BE THE VOICEのロゴ

旅の途中

あまり大きな声では、言ったり言ってなかったりしているけど
私は今、福岡県に住んでいる。
最初の理由は避難。
そう発言する事で傷つく人がいるかもしれないことはわかっている。
でも溢れる情報の中で、産まれたての子どもを抱えてとにかく怖かった。
そんな気持ちで毎日暮らす事が辛くて、思い切って東京を離れた。

でも、暗い気持ちだけで出たわけではない。
旅をしてみたかったのだ。
人生にスパイシーなエッセンスがほしかった。
いままでは考えた事も無かった事だけど、これはチャンスかも知れない。
こんな事でもなければ飛び出せないのなら、これを機に挑戦してみる?
そんな未来を想像するとワクワクした。
少しだけ状況を達観することができて、楽しく思えた。
だから東京を離れた。

東京で産まれ育ち、東京しか知らなかった私は
ライブツアーという形で、期せずして各地を旅する機会を与えられ
外からいろんな場所や人達と接することができた。
そしてその経験を自分のいる場所に照らし合わせてみた時に、
土地というものに対する考え方が大きく変わった時期があった。
そんな事を強く感じさせてくれた場所の1つが九州であり、福岡の魅力的な人達だった。
その九州に住んで、中から世界をみてみたい。
そして同時に外から見る東京を味わってみたいと思った。

実際生活は不安定だし、人に迷惑をかける事も多いし
ムチャかも、って思う事は毎日のようにあるが
豊かな自然と、美味しい食べ物、温かい人達に囲まれて
子どもがスクスク育つのを見ていると何物にも替えがたいと思う。
もはや、放射能がない場所だからではなく
それらがあるからここで暮らしている。
東京を出ようと本気で思う機会がなければ体験できなかった現実。
そして初めて東京に対して「ふるさと」と実感をもって思える新鮮さ。
新しい価値観。
これはまさに旅!
この先どんなことになって行くのか
世界の未来は不安だけど、
私の心は意外と明るい京子の語呂です。

そんな結成15周年に生まれたアルバムのテーマは「The LOVE」、愛。
東京でも九州でも、
街の中でも
森の中でも
戦地でも
今も昔も未来も
行き着く所は愛なんじゃないかと
感じて作ったアルバムです。
いままでで一番リアルなアルバムになったとおもう。

そして私達の音楽を聞いてくれるすべての人へ、LOVEを込めて!
聞いてね☆